お金ってなぁに?

こんにちは。
野老  真悠子です。

 

 

あなたは暗号資産に対して、どのようなイメージを持っていますか?

 

 

私は3年前、興味はあったものの勉強することもなく、ただ時間だけが過ぎていきました。
いえ、正確に言えば勉強するために暗号資産についてのネットで見つけたセミナーに参加したのですが理解不十分。
その時、暗号資産についてきちんと理解できていれば・・・

 

 

 

その年の12月でした。
ビットコインが2万ドル(217万円)まで上昇したのは。
私がセミナーを受けた頃は1300ドル(14万円)

 

 

 

その時、暗号資産についてきちんと理解できていれば!!!!!

その時、購入していれば!!!!!

 

 

 

 

しかし、その後も私はBTCを持つ事はありませんでした。
年が明けてビットコインの価格が急降下したこともありますが、きちんと暗号資産の将来性について理解していれば、急降下したタイミングでビットコインを購入していたでしょう。
なぜしなかったのかというと・・・

 

 

 

 

私に常識外の物だったから。

 

 

 

お金といえば日本円でしょ?
日本円じゃないとしても、政府によって定められたものでしょ?
政府によって定められているわけでもなく、目にも見えないお金なんて信用できない!!!

そんな「常識という名の偏見コレクションヤロー」だったのです😑

 

 

 

 

そんな私も去年、とうとう暗号資産をきちんと理解する機会があり、今では暗号資産を増やし続けています。
どうしてかって?

 

 

 

暗号資産について正しく理解出来たからです!

今が金融革命の時代だと知ったからです!!

そして自分が持っている常識なんて、意味のない思い込みだと痛感したからです!!!

 

 

 

 

時代が変われば常識も変わります。
考えてみてください。
貝殻がお金だった時代、紙切れに価値が生まれるなんて思いもしなかったでしょう?
常識なんてそんなものなんです。

 

 

ちなみにこの写真をご覧ください。

 

これは写真嫌いのアインシュタインが、カメラマンから笑顔を求められた際にした表情です。
あっかんべーには、相手の要求を拒否したりおちょくったりといった意味がありますよね。

 

 

 

しかし、チベットの人が見たら違う風に捉えるかも知れません。
チベットでは意味が逆になり、尊敬の念を込めた挨拶として使われることもあるそうなんです。

 

 

 

常識だと信じているものなんて、
そんなものなのです。

 

 

 

質問や、もっと深く聞いてみたいという方はこちらのチャットアプリからご連絡ください。
ご希望される方には、収入の柱の建設方法や人生を変えるであろう優良な情報も差し上げています。


 

 

 

 

 

 

 

 

知っておくべき概念 〜止揚〜

こんにちは。
野老  真悠子です。

 

 

「止揚(しよう)」という言葉をご存知ですか?
私は上昇学で学ぶまで聞いたこともない言葉だったのですが、ビジネスや身近な問題を解決するための優れた概念らしいのです。
それならぜひ取り入れたい!!

 

今日はそんな「止揚」とはどういうものなのか、出来るだけ簡単に説明いたします。 “知っておくべき概念 〜止揚〜” の続きを読む

絶対に失敗しない方法

こんにちは。
野老  真悠子です。

 

 

目標をもって何かに取り組む時、一番大切なことってなんでしょうか。
それは・・・

 

 

 

やめないこと!!!!!!!!

 

 

 

当たり前って思いますよね?
ですが、過去を振り返ってみてください。
目標を達成できなかったことがあった場合、それは途中でやめてしまったからではないですか?

 

 

 

 

唯一の失敗は、やめることです。
どんなに遠回りでも、小さいことの積み重ねでも、やり続けていれば成功し続けているのです。
目標を達成することだけが成功ではありません。
目標に向かって行っている行動のひとつひとつが小さな成功なのです。

 

 

 

そうやって小さな成功体験を積み重ねることによって、それはあなたの自信になり、「勝ち癖」がつきます。
逆に、途中でやめるという選択をした場合はどうなるでしょう。

 

 

 

「負け癖」がつきます!!!!!
自分に負け続けるようになってしまうんですよ。
そうなるともう、自分の人生をコントロールすることなんて不可能ですよね。

 

 

 

目標達成までの道のりの間、それこそ様々な誘惑があります。
出来ない言い訳も山ほど浮かんでくるでしょう。
その言い訳は、あなたにとっては全て正しいのです。
ですが、言い訳に意味なんてありますか?
そこには「出来なかった」という失敗体験が残るだけです。

 

 

まず、何があっても負けない決断をしましょう!!!

 

 

 

負けないと決断したのなら環境を作りましょう。
些細なことでもいいのです。
これから襲ってくるであろう甘い誘惑を想定して、負けないための環境を準備するのです。
もちろん、その環境の中には人間関係も含みますよ。

 

 

 

最後に・・・
「負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと〜♪」
昔、流行ったこの曲、誰の曲でしたっけ?

スラムダンクも名言がたくさんありますよね♪

(あぁ、年代がバレる笑)

 

 

 

質問や、もっと深く聞いてみたいという方はこちらのチャットアプリからご連絡ください。
ご希望される方には、人生を変えるであろう優良な情報も差し上げています。