最強のリスクヘッジ

こんにちは。
野老  真悠子です。

 

 

政府の緊急事態宣言解除を受け、ホッと一安心されている方も多いのではないでしょうか。
ですが、経済の不安が解消されたわけではありません。
4分程度のこちらの動画をご覧ください。

 

リーマンショック時以上のインパクトであり、日本経済が回復するのは最低でも5年。
これから失業者が大量に増え、ボーナスカットも十分に考えられる・・・
むしろ、経済危機はこれからなのです。

 

 

 

1年前に新型コロナウイルスを予測し、今のような状態になる事を想像できた人は皆無でしょう。
同じように、これからの未来になにが起こるかも誰にもわかりません。
社会の影響だけでなく、自分が病気や怪我で働けなくなる事だって考えられます。
なにが起こるか分からないからこそ、リスクヘッジを必ずとっておくべきなのです。

 

 

 

では、どんなリスクヘッジをとればいいのでしょう?
それは・・・

 

 

 

ブンさんにチューです❤️

 

菅原文太さんにチューではありません(笑)

 

 

 

「分散に集中」です!!!

 

 

 

あなたの収入の柱はひとつだけですか?
もしその柱がなにかしらの原因で倒れたらどうなりますか?
一気に収入が0になります。
そうならないためにも収入の柱を分散させて建設しておく事=最強のリスクヘッジになるのです。

 

 

 

「じゃあ副業をしよう!」

 

 

ちょっと待ってください💦
あなたが持っている1日の時間は何時間ですか?
みんな等しく24時間ですよね。
その限られた時間の中で、そして限られた体力の中で、いくつも労働を掛け持ちできますか?
そしてそれは、あなたが倒れると共に柱も崩壊しますよね。

 

 

建設すべき収入の柱は労働によるものではなく・・・

 

 

 

権利収入です!!!!!

 

 

 

ESBIを知っていれば当然の選択ですよね。
(ご存知ない方は「豊かな人との違いは何か」の記事をご覧ください)

 

 

 

権利収入というと、特別なお金持ちだけのものかと思ったら大間違いですよ。
実際に上昇学では、多くの方が権利収入による柱を複数建設中です。
そして私もその中のひとりです。

 

 

 

政府や会社が守ってくれる時代の終焉は、あなたも感じている事でしょう。
自分の身は自分で守る!
大切なひとも自分が守る!!
そのためには何をすべきか、よくよく考えてくださいね。

 

 

 

 

質問や、もっと深く聞いてみたいという方はこちらのチャットアプリからご連絡ください。
ご希望される方には、収入の柱の建設方法や人生を変えるであろう優良な情報も差し上げています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です