私たちに出来ること(後編)


こんにちは。
toccoです。

 

芸能人の志村けんさんが、新型コロナウイルス感染により亡くなられたそうですね。
長年、日本のお茶の間に笑いを届けられてきた方です。
志村さんの死去はわたしにとってもかなりショックです。
心からご冥福をお祈りいたします。

 

では、前回の「私たちに出来ること(前編)」の続きになります。

 

 

では、どうすればいいの?


①まずは自分が感染しないこと!!

不要不急の外出を避けるのはもちろん、外出をするにしても感染経路(前回の記事参照)を理解し適切な対策をしていれば、感染を防ぐ確率は高くなります

 

  • 屋内での近距離での会話を避ける(やむを得ない時はマスクをする)
  • たくさんの人が触れる物には極力触れない。
  • あらゆるものを触った手で目や鼻、口を触らない。
  • 正しい手洗い、うがい
  • ウイルスが付着したと思われる衣服は洗濯もしくは熱湯消毒(80°C、10分間)する。
  • 換気の悪い場所で集団で集まらない
  • 自己免疫をあげる(規則正しい生活、よく笑う)
  • マスクを外す時はヒモの部分をもち、外側には触れない。

 

ポイントは粘膜から感染するというところです。
マスクを使用していても、汚染した手で粘膜の部分に触れては意味がありません。
口、鼻、目などの粘膜に触れる癖のある方は注意しましょう。

 

また、ご家庭にお年寄りや基礎疾患をお持ちの方がいる場合は、自分が感染することによって家族を危険な目に晒すことになります。
重症化しやすい方がご家庭にいない場合でも、自分が感染源になりうるという認識を持ち、自分だけは大丈夫」と過信することなく感染予防を徹底しましょう。

 

 

 

②適量の生活必需品の備蓄をしておく

かつて農水省が配布していた「緊急時に備えた家庭用食料品備蓄ガイド」というのが参考になります。
ロックダウンされたとしても、スーパーなどの生活必需品を購入できる店は営業している国が多く、たとえ買い占めにより一時的に品薄の状態になっても、2週間もあれば供給は回復するでしょう。
2、3週間分の備蓄にとどめておき、必要以上に買いだめしないようにしましょう。

 


また、生活必需品の他に心がホッとできるものやリフレッシュできるものを備えておくことをお勧めします。

わたしで言えば、好きなアロマオイルや入浴剤、お気に入りのお茶などですかね。
家の中に軟禁状態になるというのは想像以上にストレスになるものです。
身体を動かすものもあるといいでしょう。

 

 

 

③金融危機に備える

金融危機が起きるということは、法定通貨の価値が下がることを意味します。
今あなたが持っている日本円の価値が下がるということです。
金融危機から自分の資産を守るためには、資産を法定通貨以外の価値保存媒体に交換しておくよいでしょう。
また、収入を得る方法がひとつしかない方は、いくつかの収入の柱を構築しておくと安心ですね。

 

資産を何に交換すればいいのか、収入の柱はどうすれば構築できるのか。
わたしはコミュニティーに入り情報を得ています
重要な情報は、自分から求めなければ得ることは出来ません。

 

そして必ず上流の情報を得ることです。
情報は大きな川のように上流から下流へと流れます。
ネットやテレビから得られる情報というのは下流の情報なのです。
下流の情報の中には嘘も多く紛れ込んでいます。
嘘や詐欺に騙されないためにも、誰しもが見られるようなところに上流の情報が流れてくることはまずないと認識しておきましょう。

 

 

 

最後に。

安倍総理大臣も「コロナウイルスの収束には時間がかかる覚悟をしなければいけない」と言っていましたね。
「感染」に対しても「金融危機」に対しても、驚くほど悠長に構えている方もいます。
意識の違い=情報の違いによるものでしょうか。

 

「感染」も「金融危機」もひとごとではないです。
「自分だけは大丈夫」「誰かがどうにかしてくれる」という考えは現実逃避でしかありません。
あなたが自分自身で自己防衛しなければならないのです。
そして自己防衛することによって、あなたの大切な人を守ることにもなるのです。

 

いざという時にパニックにならないためにも、今から行動に起こしていきましょう。

 

 

 

参考に。
わたしはこちら👇で学んで資産構築しています。


「お金に働いてもらう具体的な方法」「成功マインド」などを、本物の成功者から教えてもらえる上昇学というコミュニティーがあります。

WOWAPPというセキュリティーに優れたチャットアプリで情報を流しています。
どうしてセキュリティーに優れたアプリを使っているのかというと、それだけ上流の情報だからです。

 

登録も使用も無料です。

 

興味のある方はこちらから、わたし「野老 真悠子」に繋がってください👇


 

入りましたら一言「情報が欲しい」とお声がけくださいw
あなたにお会いできることを楽しみにしています❤️

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です