理想の自分になる方法

こんにちは。
toccoです。

 

前回「行動を習慣化する」という記事を書きました。
それは目標とする自分になるための行動面からのアプローチだったのですが、今回は精神面から自分を変える方法をお伝えします。

 

やはりここでも立ちはだかるのはホメオスタシス。
「今のライフスタイルや生活環境をなるべく維持しよう」といういう心理で、自分を変えたいときや挑戦したい時の足かせとなってしまうんでしたよね。

 

そのため、自分を変えたい時はホメオスタシスをいかに「解除」するかが重要なのですが、そこでカギとなるのが、ホメオスタシスにおける「コンフォートゾーン」という概念です。

 

コンフォートゾーンとは

コンフォートゾーンとは文字通り「居心地のいい領域」のこと。
ストレスや不安が無く、限りなく落ち着いた精神状態でいられる状態を指します。

 

しかし、自分が変わるためにはこのコンフォートゾーンを今の状態から移動させないといけないのです。

それでは、どのようにしたらホメオスタシスを解除し、コンフォートゾーンを移動させられるのか見ていきましょう。

 

 

1.自分が理想とする人と付き合う

「朱に交われば赤くなる」ということわざがありますね。
良い意味でも悪い意味でも「人は環境や他人に影響を受ける」という教えです。
自分の目標となる人と積極的に付き合い、思考・行動をまねてみれば、自分のコンフォートゾーンを変えられるのです。

注意して頂きたいのが、自分の周りには大抵が自分と似たような人間が集まっているものです。
その中から目標となる人を見つけようとするのではなく、「自分はどうなりたいのか」という目標を先に掲げ、その目標にあった人を選ぶのです。
自分が目標としている人と付き合うと、最初は居心地の悪いものです。
しかし思考・行動を真似しているうちに、次第にそれがあなたのコンフォートゾーンになり、ホメオスタシスを解除できるのです。

 

 

 

2.セルフトークをする

セルフトークとは、実現したい未来のイメージを、具体的な言葉で自分に語りかけることです。
セルフトークでポジティブなイメージを刷り込むことにより、自分の能力に対して持つ確信を高められるのだそう。
そうすると「自分ならできるはずだ」という強い自信を抱けるので、困難や失敗にぶつかっても折れずに努力を続けられ、目標達成できる可能性が高くなるのです。

反対に、「どうせ失敗する」「自分には無理」というようなネガティブな言葉は「負のセルフトーク」として作用します。
どんどん自信とやる気を失い、さらに「負のセルフトーク」が増える……という悪循環に陥るので、注意してください。

 

それではセルフトークの3ステップを紹介します。

 

 

STEP①目標達成している自分を具体的にイメージする

まずは目標を達成じている自分を、五感・感情をフル動員して具体的にイメージします。
たとえば目標が「大金持ちになる」だとしたら、年収はいくら稼ぎ、どんな家に住んでどんな暮らしをしているのか、その自分はどんな感情なのか可能な限り詳細にし、自分がワクワクできるような成功イメージを作ってください。
この時のポイントは、過去・現在のあなたを一旦リセットすることです。
過去・現在のあなたに縛り付けられることなく、自分の可能性は無限大なのだと自由に作ってください。

 

 

STEP②達成イメージを言語化する

ステップ①で作った成功イメージを具体的な言葉で言語化します。
言語化する時は以下のことに注意してください。

「私は~している」という形で語る(一人称+動詞)
 現在進行形で語る。
「嬉しい」「誇らしい」などポジティブな感情を表す言葉を入れる。

例)わたしは品川区にある200坪の豪邸に暮らせるようになり、誇らしい気持ちです。


より具体的なイメージができるように、手に入れたいものなどを実際に見に行くのもいいですね。

 

 

③言語化したイメージを毎日自分に言い聞かせる。

ステップ②で言語化したイメージを自分に向かって毎日言い聞かせましょう。
ポジティブなセルフトークを潜在意識に繰り返し刷り込んでいくことで、自己確信を高めることができます。

もしも、自己確信を下げるようなネガティブな言葉を口にしそうになったら、ポジティブな言葉に修正してセルフトークをしてください。
たとえば、「自分はどうして物事が長続きしないんだろう」と口にしそうになったら、「長続きしないなんて、自分らしくないな」という具合に言い換えるのです。

 

 

セルフトークを実践すれば、自分の目標は「たんなる夢」ではなく、「実現することがあたり前」なのだという認識に変わります。
「自分は理想を叶えられるんだ!」という感覚が持てるまで、セルフトークを繰り返しましょう。

すると、理想の未来を実現するためにホメオスタシスが作用しはじめるので、理想を実現する努力を当たり前に継続できるのです。

 

 

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?
なんだか楽しそうですよね♪
個人的には「引き寄せの法則」や「波長の法則」に似ているな、なんて感じました。

成功している方ほど、環境言葉による力を大切にしています。
わたしが学ばせていただいている十億万長者のお師匠さんも、同じことを仰っています✨

わたし達も素直に実践して、理想とする自分を手に入れましょう!!

 

わたしはこちら👇で学んでいます。


「お金に働いてもらう方法」「成功マインド」などを、本物の成功者から教えてもらえる上昇学というコミュニティーがあります。

WOWAPPというセキュリティーに優れたチャットアプリで情報を流しています。
どうしてセキュリティーに優れたアプリを使っているのかというと、それだけ上流の情報だからです。

 

登録も使用も無料です。

 

成功したい方はこちらから、わたし「野老 真悠子」に繋がってください👇


 

入りましたら一言「情報が欲しい」とお声がけくださいw
あなたにお会いできることを楽しみにしています❤️

 

 

“理想の自分になる方法” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です