読書を人生に役立てる方法(読み方編)

こんにちは、toccoです。

             そろそろ桜の季節ですね♡

前回の「事前準備編」に続き、今日はいよいよ「読み方編」です。
これを身につけると、ただ文字を目で追うだけの受け身の読書から卒業し、理解力と記憶力を高める読書術を身に着けることができます。
簡単なポイントばかりなので、すぐにでも始められますよ!

“読書を人生に役立てる方法(読み方編)” の続きを読む

読書を人生に役立てる方法(事前準備編)

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。(直訳)


初代ドイツ宰相ビスマルクの有名な言葉ですね。

する必要のない失敗なら私だってしたくない!
という事で、私は読書から先人の知恵や経験を学ぶことが好きです。

 

好きなはずなんですが。。。

 

読み終わると、そのほとんどを忘れているんですよね。
もしくは、本から学びたいと思うけど、読書が苦手。

そんな方はいらっしゃいませんか?

 

そこで、それらを克服するために、メンタリストDaiGoさんの「知識を操る超読書術」を読みました。

とーっても役に立ったので共有いたしますね!

“読書を人生に役立てる方法(事前準備編)” の続きを読む